山形・鶴岡のiPhone修理店【iPhoneDoctor鶴岡S-MALL店】|iPhone6とiPhone6sの見分け方

ブログ詳細

iPhone6とiPhone6sの見分け方

2017年02月15日 水曜日

発売からもう少しで一年半が経ちますね。
最近増えてきています。iPhone6sの修理。
画面の割れが一番多いですが、バッテリーが劣化してきて電池持ちが悪くなりバッテリー交換の依頼を受けることも多くなってきました。

ところでiPhone6とiPhone6sの見分けつきますか?
使ってる本人でも「あれ?どっちだっけ?」となるくらい見た目では判断が難しいです。
そこで今回はiPhone6とiPhone6sの見分け方をご紹介します。
・外見、サイズはほぼ一緒ですが、重さはiPhone6sの方が若干重いです。
交互に持ってみるとわかるくらい微妙な差です。
・iPhone6sのみ新色のボディーカラー「ローズゴールド」があります。
・リアケースの「S」マークの有無の確認
iPhone6の場合iPhoneの刻印の下には特に何も刻印がありません。
・カメラユニットの色
レンズカバーから透けて見えるカメラユニットは、iPhone6sの方が濃い黒でレンズと周囲の見分けがつきにくいです。ただ、微妙な差なので見る角度によっては区別がつかないかもしれません。
とてもわかりにくいですが、これらが一番簡単な見分け方かと思います。

ちなみにiPhone5sとiPhoneSEの見分け方は
こちらも外観、サイズは全く一緒です。
違うのはiPhone6sと一緒でボディーカラーの「ローズゴールド」と裏面の「SE」マークが刻印されてあるところです。
細かいところだと、ボディーのエッジ部分がiPhone5sはダイヤモンドカットというキラキラした加工でiPhoneSEは背面と同じ酸化被膜加工がされています。

どちらも見た目がほぼ一緒なのでよく見ないと違いがわからないくらいそっくりです。
ボディーカラーと裏面のマークの有無が一番わかりやすく確認しやすいと思います。
微妙な違いですが、見分けられるとiPhoneに詳しくなった気がして楽しくなりませんか?
覚えておくと少し自慢できる知識ですね(^ ^)

 

液晶やバッテリーの交換はもちろん、カメラやマイクでも、鶴岡市、酒田市、庄内町でiPhoneの修理ならお任せください!高い技術力でお客様の期待にお応えします!

iPhoneDoctor鶴岡S-MALL店では不要になったiPhone、スマートフォンを高額買取致します!他店では買取が難しい故障品、ジャンク品、その他訳ありでもなんでもご相談ください!どこよりも高額で買取させていただきます!

 

iPhone修理・買取・カスタム専門店

iPhoneDoctor鶴岡S-MALL店』

997-0031 山形県鶴岡市錦町2-21 S-MALL 1F

TEL 0235-64-8345

HP http://www.iphonedr-tsuruoka.com/

back

壊れてしまったiPhoneの修理は当店にお任せください!

  • ご利用の流れ
  • よくある質問

mail form

  • 庄内エリア出張修理受付

Information

iPhoneDoctor 鶴岡S-MALL店
〒997-0031
山形県鶴岡市錦町2-21 S-MALL 1F

iPhone修理・データやアプリ、ソフトウェアに関する対応等も含め、iPhoneをより快適にご利用いただけるお手伝いをさせていただきます。鶴岡S-MALL店にお越し下さい。

【対応機種一覧】
iPhone3 / iPhone3G / iPhone4 / iPhone4S / iPhone5 / iPhone5c / iPhone5s / iPhone6 / iPhone6 Plus

  • tel:0235-64-8345
  • mail form
  • メールは24時間受け付けています

Page Top