山形・鶴岡のiPhone修理店【iPhoneDoctor鶴岡S-MALL店】|【iPhone】キャリアメールの設定方法

ブログ詳細

【iPhone】キャリアメールの設定方法

2016年12月18日 日曜日

機種変更した際にメール設定してないと「メールが使えない!」なんてことになります。
そうなると自分で設定しないといけないですよね。

なんか設定って面倒くさそうなイメージありますよね?
でも、やってみると意外と簡単にできちゃったりします。
そこで今回はiPhoneのキャリアメールの設定についてご紹介します。
●キャリアメール設定
キャリアごとに設定のやり方が違います。
docomo
「お客様サポート」→プロファイルのダウンロード
SoftBank
・一括設定のプロファイルのダウンロード
・設定アプリでMMS設定
au
「お客様サポート」「iPhone初期設定ガイド」にアクセス
「メッセージアプリ」から「#5000」「1234」と送る
簡単に説明するとこんな感じです。
次は各キャリアごとにもう少し詳しく説明します。

●docomoのメール設定の場合
1、「(My docomo)お客様サポート」にアクセス
2、「プロファイル設定」
3、「iPhone初期設定」→ docomo IDとパスワードを入力
4、注意事項に同意して、「設定する」にチェックを入れ「次へ」
5、プロファイルが表示される、右上の「インストール」
6、もう一度警告、「インストール」
7、メールを送信した時、相手に表示される名前を入力する
8、右上の「完了」をタップする
これで設定完了です。

●SoftBankのメール設定の場合
SoftBankはメールアドレスが2種類あります。
「@i.softbank.jp」「@softbank.ne.jp」があります。
「@i.softbank.jp」の場合
1、「http://sbwifi.jp」にアクセス
2、「同意して設定開始」を選ぶとSMSが届く
3、SMSを開いて「同意して設定」のURLを選ぶ
4、「一括設定」の画面表示されるので、「インストール」を選ぶ
5、名前(相手に表示される名前)を入力し、「次へ」
6、「完了」を選んで設定完了です。
・「@softbank.ne.jp」の場合
1、「設定」を開く、「メッセージ」
2、「MMSメールアドレス」メールアドレスをコピペする
これで設定完了です。

●auのメール設定の場合
auは設定方法が2種類あります。
「auお客様サポート」から「iPhone設定ガイド」を開く
1、「メールを初期設定する」「Eメール設定画面へ」
2、au IDとパスワードを入力してログインする
3、「メールアプリで利用する」
4、「メールアプリ利用設定」→SMSが送信
5、受信メッセージ「プロファイルのインストール」URLを開く
6、プロファイルをインストールする
7、「完了」を選んで設定完了です。
「メッセージアプリ」から宛先「#5000」に本文「1234」を送信
1、届いたメッセージの「メール設定URL」を開く
2、「メール設定」画面から「メールアプリで利用」を選び
3、受信メッセージ「プロファイルのインストール」URLを開く
4、プロファイルをインストールする
5、「完了」を選んで設定完了です。

キャリアごとに設定方法は違いますけど、設定のやり方はシンプルなので簡単にできちゃうのかなと思います。契約した時にお店で設定してもらえば、悩むことなく手間なく済みますが、万が一、設定してもらえなかったとしても、これならなんとか自分でもやればできると思います。

back

壊れてしまったiPhoneの修理は当店にお任せください!

  • ご利用の流れ
  • よくある質問

mail form

  • 庄内エリア出張修理受付

Information

iPhoneDoctor 鶴岡S-MALL店
〒997-0031
山形県鶴岡市錦町2-21 S-MALL 1F

iPhone修理・データやアプリ、ソフトウェアに関する対応等も含め、iPhoneをより快適にご利用いただけるお手伝いをさせていただきます。鶴岡S-MALL店にお越し下さい。

【対応機種一覧】
iPhone3 / iPhone3G / iPhone4 / iPhone4S / iPhone5 / iPhone5c / iPhone5s / iPhone6 / iPhone6 Plus

  • tel:0235-64-8345
  • mail form
  • メールは24時間受け付けています

Page Top